魅力的な美容成分がたっぷりなスイカのパワー!

夏の風物詩といえば「スイカ」ですよね。

でも「スイカってほとんど水分なんでしょう?」と思っている方も多いのではないでしょうか?

実は、スイカには他の野菜や果物にはほとんど含まれない、驚くべき美肌成分がたっぷり含まれているんですよ!

スイカにはどんな成分が含まれているのでしょうか。

スイカに秘められた女性に嬉しい美容成分

スイカには、女性に嬉しい3つの有効成分がタップリと含まれています。

リコピン

リコピンといえば、トマトの有効成分として有名な栄養素ですね。

リコピンはアンチエイジングのための抗酸化力が超強力で、スイカにはトマトの1.4倍も含まれているんです。

一時期、トマトジュースダイエットがブームになりましたが、リコピンには体脂肪燃焼効果もあるので、スイカもダイエットには有効な果物といえます。

β-カロテン

ニンジンなどの緑黄色野菜に多く含まれる栄養素で、スイカにもたっぷりと含まれています。

β-カロテンは、肌の新陳代謝を活発化します。

その為、シミ、シワといった肌の老化防止はもちろん、肌の保湿も促してくれるんですよ!

また、ビタミンAとして機能し、肌の老化やガンを予防します。

カリウム

カリウムは、体内の水分量を調整する栄養素です。

スイカはリンゴよりも多くのカリウムを含み、むくみや熱中症、夏バテ防止などに効果を発揮します。

ビタミンC

「美白」の代名詞といえばビタミンCです。

紫外線により沈着したメラニンを美白してくれ、お肌のハリを保つコラーゲンの生成を促してくれます

つまり、美白サポートとたるみ予防に効果的なんですね!

スイカの美容成分を存分に摂取するには!

スイカの美容成分を無駄なく吸収するためには、ちょっとした工夫と知恵が必要です。

「黄色」よりも「赤色」を選ぶべし

アンチエイジングの強い味方「リコピン」。

実は、黄色いスイカにはほとんど含まれていません。

美容効果を期待するなら、一般的な赤いスイカを選びましょう。

油や乳製品と一緒に食べるべし

リコピンやβ-カロテンは、油溶性で、水に溶けにくく、油に溶ける性質を持っています。

そのため、単品でそのまま食べても、実は体内に吸収されにくいんです。

ヨーグルトと混ぜたり、サラダのトッピングとして、油を使ったドレッシングと一緒に食べると効果的です。

そのまま食べる場合は、食前に食べるのではなく、食後の方がオススメです。

種も大事!スムージーは種ごと砕くべし

種を食べると盲腸になるという噂も聞いたことがありますが、それは嘘!

そのまま食べると消化が悪いことは確かですが、スムージー用にミキサーで砕けば、種の中の良質な油を摂取することができます。

たくさん入れ過ぎると、飲みにくくなるので、種の量はほどほどに。

冷えないように工夫をすべし

シトルリンが血流改善になるとはいえ、スイカに多く含まれる「水分」が身体を冷やす原因になってしまいます。

これではかえって逆効果です。

冷え性で悩んでいる方は、ジンジャーティーなど、身体を温める飲み物と一緒に食べる、しばらく置いて常温付近で食べるなど工夫をしましょう。

捨てるべからず!スイカは皮まで食すべし!

スイカには、もう一つ、他の野菜や果物にはほとんど含まれない、奇跡の美容成分「シトルリン」が含まれています。

「シトルリン」とは、血管を若返らせ、血流を改善する効果があるスーパーアミノ酸。

冷え性やむくみの改善に役立ちます。

また、抗酸化作用や、コラーゲンの分解を抑える効果があるため、肌を保湿したり、紫外線から肌を守る効果もあります。

つまり、「シトルリン」は、血色の良い、むくみのないスッキリ美肌へ導いてくれるのです。

スイカには皮にこそ美容効果がある!

シトルリンは、赤い果肉よりも「皮」に多く含まれます。その含量は約2倍!

絶対に捨ててはいけません!

スイカはウリ科の植物なので、キュウリの代わりとして使えば、使いやすいですよ。

スイカの簡単漬け物の作り方

超簡単!スイカの皮のおいしい食べ方をご紹介します。

(所要時間:約15分)

≪材料≫

・スイカの皮 200gくらい

・塩昆布 大さじ2

・塩 少々

・生姜 少々

≪作り方≫

① スイカの外側の堅い皮を剥いて、好きなサイズにカットする。

② 塩を振り、キッチンペーパーで水気を取っておく。

③ ジップロックなどの袋に、カットしたスイカ、細くカットした生姜、塩昆布を入れる。

④ 袋の上から少し揉むように混ぜ、空気を抜き、口を縛り冷蔵庫で1時間以上冷やす。

塩昆布がなければ、昆布茶、塩、生姜でもまろやかな味でコクがあり美味しいですよ!

食べる直前に軽く絞るとなお美味しいですよ!

不思議とご飯に良くあうのでお試しあれ!

まとめ

スイカに秘められた美容効果についてまとめてみました。

ほとんど水分だと思っていたスイカに、こんなにも女性に嬉しい美容成分が含まれているなんてびっくりだと思いませんか?

旬の今、存分にスイカの成分を吸収したいですね!

この夏は、ぜひスイカを食べて夏美人を目指しましょう♪

スポンサードリンク