方向音痴で人生損していませんか?

方向音痴って女性に多いっていいますよね。

ちなみに私もその一人です。

新しい道は絶対に迷うし、下手すると何度も通った道ですら迷ってしまうことがあります。

つまり迷子。笑

そうやって約束の時間に遅れる事もたびたびありました。

また、「新しいお店があの辺に出来たらしいよ~」という話題が出ても、どの辺の事を言われているのかサッパリわかりません。

とにかく”道”に関する話題にのれないんです!!

方向音痴で得したことなんて一個もありません。

損ばっかり!!

どうにかして治したい(>_<)!!と思ったので調べてみました。

そんな方法無さそうだな~と思っていたら…意外とあったんです!

その方法をご紹介します。

方向音痴の方、一緒に治しませんか!?

そもそもナゼ方向音痴になるのか?原因はコレ

空間を把握する能力が弱い

方向音痴は女性が多いという噂はあながち本当で、脳の構造が関係しているんだそうです。

方向音痴の人は”空間認識能力”が低くなっている可能性があります。

目的地を目指していても、右折・左折を繰り返すうちに方向が分からなくなる…これが空間認識能力が低いという事です。

空間を把握するのは右脳の役目。

その右脳だけで思考できるのが男性の特徴で、女性は右脳と同時に左脳も使ってしまうんです。

そうなると、情報が錯綜してパニックになってしまいます。

003

「全員では無いだろうけど、女性は男性より方向音痴になりやすいんですね。」

注意力が乏しい

方向音痴の人は、周りに対する注意力が低いそうです。

曲がるべきところを通り過ぎてしまったり、目印を見逃してしまったり…。

下手すると同じところをグルグル回っていても気づきません。

一生懸命見ているようで、大事な物が見えていない…。

これじゃあ、目的地に到着するのは難しいですよね。

004

「そういえば、私もおしゃべりのしすぎで、目的地に到着してもどこを通って来たのか思い出せない事が多いです」

あきらめている

方向音痴で悩んでいる人の多くは「私はどうせ方向音痴だから」と諦めているケースが多いそうです。

そうなると、改善する為の努力をするわけ無いですから、方向音痴が良くなるわけ無いですよね。

不得意な物を改善する為には「直そう!」という気持ちと、忍耐・努力が必要!

「どうせ…」という言葉で片付けちゃいけませんね。

005

「返す言葉もございません…」

方向音痴を直す方法はコレ!

目印を覚える

新しい場所へ行く場合、分かりやすい目印を覚えておきましょう。

自転車や置き看板など、動く可能性があるものは避けてくださいね。

動かない目立つ建物や信号機などがオススメ。

インプットした目的地を探す事にしっかり集中して、注意力欠乏の改善を目指しましょう!

007

「これは頑張れば出来そうですね♪」

地図を見る機会を増やす

方向音痴だと地図を見るのもちょっとウンザリ。

その為、地図に慣れる為にもお出かけする前に目的地を地図を使って予習をしておくと良いです♪

続ければ地図にも慣れてくるし、頭の中で地図を描きやすくなってきます。

最近はGoogleのストリートビューなど、アプリも沢山あるので活用すると◎。

方向音痴に優しい時代になりました♪

008

「地図は苦手だけど…予習しておけば遅刻する回数も減らせますもんね!」

空間把握能力を身に着ける

方向音痴の人からすると、一番欲しいのがコレ「空間把握能力」!

目的地を目指していたのに、いつの間にやら何がどっちにあるのか分からなくなった時点で、世界に一人きり…迷子になったような錯覚になってしまいます。

こうなると「私、やっぱり方向音痴だわ…」とテンションが下がってしまうのです。

それを防ぐ為には空間把握能力を身に着けるべし!

とはいっても、身に着ける為には特訓するしか無いようです。

方法としては、自宅周辺の地図を見ながら、それを元に実際の風景をイメージしていきます。

色々な角度から立体化したイメージをもつことで、空間把握能力のトレーニングになるそうですよ♪

何度もするうちにスムーズにできるようになるそうです。

009

「本気で方向音痴を直したいなら、やってみる価値はありますね!」

まとめ

いかがでしょう?

やっぱり改めて見てみると、自分が方向音痴なのもうなずけますね~…。

道が覚えられないのにも、迷子になるのにも自分に原因があったのか。

もっと早く改善努力をすれば、方向音痴は卒業出来ていたかも(^_^)

「方向音痴なので…」って言っておけばそれで良かった10代、20代。

ただ、30代にもなって「○○ってどこですか?」って聞くのは結構恥ずかしいんです。

ダメな大人というか…。

どうせなら「あー、○○の近くですね!」とかスパッと返事してみたい!

そうなる為には、努力しないとダメですね。

自分の悪い部分を直して、道に強いカッコイイ女性になりたいな~…と思います!!

 

 

スポンサードリンク