これから暑い季節がやってきます!

長い冬も終わって、ついに夏が到来!

海に山にとレジャーやお出かけに心躍る季節ですね!

その反面、うだるような暑さに元気が無くなってしまうのも現実…。

いわゆる「夏バテ」です。

年齢を重ねれば重ねるほど、昔のように夏にテンションが上がらなくなってきました。

私の場合、毎年”食欲不振”に悩まされるんですよね~。

そこで!

食の進まない夏バテ対策として効果的な方法は無いか?

調べてみましたー!

夏バテに良い食べ物とは?

夏に食欲不振になる原因は?

どうして夏バテすると食欲が落ちるんでしょうか?

一番の原因は、暑さによって胃の消化機能が低下して栄養の吸収が悪くなるから。

さらに食欲が落ちると、冷たくてさっぱりした食べ物が食べたくなりますよね。

アイスだったり、そうめんだったり…。

そういうのばっかり食べ続けていると、胃腸が冷えて胃の機能がさらに低下。

ますます食欲が無くなるという負のスパイラルに陥ってしまうんです!

何か食べなきゃ…と思って懸命に食べていた冷たい食べ物。

逆効果だったんですね(^_^;)

夏バテを改善する食べ物は?

では、夏バテを改善するためには何を食べたら良いのでしょうか?

食欲が減退しがちな夏は、量より質に重点を置いて食べると良いそうです。

疲労回復に効果的な玄米、豚肉、ウナギ、豆腐、ネギ、山芋などなど。

良質なタンパク質、高エネルギー、高ビタミンの食材をしっかりとりいれましょう!

ただ、食欲が無い場合、普通の食材ってなかなか喉を通りにくいですよね…。

そんな時は下記のような物が食べ(飲み)やすくて便利ですよ♪

・梅干し

クエン酸を多く含んでいるので「食欲増進」「疲労回復」といった効果あり!
一口パクッと食べるのが一番ですが、酸っぱさが苦手な人は料理に混ぜたりすると良さそう♪
好みはあると思いますが、食欲が無い時でも酸っぱい物は比較的食べやすいですよね。

・青汁

汗とともに流れて不足してしまいがちな「ミネラル」やミネラルの働きを助ける「カリウム」が多く含まれています。
さらに、水分の補給と共に必要な栄養素「ビタミンB」「ビタミンC」を摂取する事が出来るので、夏バテには最適です!
飲み物なので摂取しやすいのも高ポイント♪
最近の青汁は味もマイルドで美味しい物が多いのでオススメですよ♪

・フルーツ

クエン酸やビタミンを多く含むので、「疲労回復」「免疫機能を高める」効果が期待出来ます。
程よい酸っぱさと甘さのあるフルーツは食欲が無い時でも食べやすいですね。
特に、レモン、キウイ、グレープフルーツ、パイナップルは夏バテにオススメです♪

簡単レシピをご紹介♪

夏バテの食欲不振にピッタリの簡単アレンジレシピを見つけました!

ピックアップしてご紹介させて頂きます!!

どれもかなり簡単で美味しそうですよ~♪♪

とろろスープ

【材料】
長芋:約200g
コンソメスープ:200cc(お湯+コンソメの素小さじ2)
塩コショウor麺つゆ:少々
オリーブ油:適量
トッピング:トマト、きゅうりなど適量

【作り方】
1.コンソメスープを作り、冷ましておきます。
2.長芋をすりおろして、1の冷えたコンソメスープを少しずつ入れて良くかき混ぜます。
3.2の味を見ながら、塩コショウまたは麺つゆで調えます。
4.3を冷蔵庫で冷やし、トッピングのトマトやきゅうりを5mmの角切りにして準備します。
5.よく冷えたとろろスープを器に入れて、4のトマトやきゅうりをトッピング。
6.お好みでオリーブ油をかけて完成です♪

しらす丼

【材料】
ごはん:茶碗1杯
しらす:30gくらい
長芋:5cmくらい
大葉:2枚
温泉卵:1個
麺つゆ:小さじ1
白ごま:適量
岩塩(普通の塩でも可):少々
ごま油:小さじ1

【作り方】
1.長芋の皮を剥いてすりおろし、麺つゆと混ぜ合わせる(市販のとろろを使ってもOK)
2.大葉を手で細かくちぎる。
3.ごはんの上にゴマと大葉を全体にまぶす。
4.3の上に、とろろ・しらすの順に乗せて、真ん中をくぼませ温泉卵を乗せる。
5.温泉卵に塩をふり、ごま油を卵・しらすの上に回しかけたら完成です♪

ゴマキムチ素麺

【材料】
そうめん:1人前
●キムチ:適量
●すりゴマ:大さじ2~3
●さとう:小さじ1
●醤油:小さじ1
●ごま油:小さじ2弱
万能ネギ:適量
麺つゆ:薄めにする
冷しゃぶ:お好み

【作り方】
1.●の材料を合わせる(キムチは大きいようだったら軽く刻む)
2.茹でた素麺に冷しゃぶをのせて、1で作っておいた●を乗せる。
3.万能ネギをちらし、薄めの麺つゆをかけて完成です♪

モリモリ食べて、夏を乗り切ろう!

いかがですか?

食欲不振になった人は、ぜひ簡単レシピにチャレンジしてみてくださいね!

私も今年の夏は、夏バテに悩まないで良いように頑張ります♪

食べやすいからと言って冷たい物ばかりを食べるのはNGなので、その点はしっかり気を付けたいですね!

せっかく開放的な気分になれる夏!!

夏バテで疲れ気味になっているなんてもったいない!!

効果的な食べ物をしっかり食べて、夏バテ知らずの夏を楽しみましょう♪

 

 

スポンサードリンク