ダイエットの「カロリー制限」と「糖質制限」は違うって知ってますか?

ダイエットの種類で「カロリー制限」と「糖質制限」があります。

これ、一見どちらも同じダイエットのような気がしませんか?

でも、実は大きく異なるダイエットだったんです。

一体何が違うのか!?

どちらの方が痩せる効果があるのか!?

調査してみました♪

 

カロリー制限と糖質制限、違いは?

まずは違いから見ていきたいと思います!!

カロリー制限とは?

カロリー制限ダイエットとは、

『摂取カロリーを、エネルギー消費量より少なくする』方法です。

摂取カロリー>エネルギー消費量=体脂肪に変わって太る

摂取カロリー<エネルギー消費量=足りないエネルギーを脂肪を分解して補うから痩せる

↑こういうメカニズムになります。

【メリット】
カロリー制限は安全で確実なダイエット方法になります。
脂肪をエネルギーとして使って消費させるので、確実にムダな脂肪を減らすことが出来ます。
さらに、エネルギー消費量を増やせば、それだけ摂取カロリーを増やせるのも嬉しいですね。

☆エネルギー消費量の目安☆

・仕事はデスクワークなど。もしくは主婦で家にいることが多い人。
男性20~30代:2200kcal
女性20~30代:1750kcal

・主に立ち仕事をしている人。外回りの仕事などの人。
男性20~30代:2500kcal
女性20~30代:2000kcal

・割とハードな仕事をしている人。1日に1時間以上運動をする人。
男性20~30代:3000kcal
女性20~30代:2350kcal

・常に体を動かしている仕事の人。1日に2時間以上運動をする人。
男性20~30代:3500kcal
女性20~30代:2750kcal


【デメリット】

糖質制限に比べるとペースがゆっくりで、効果が現れるのに時間がかかります。
軌道に乗るまでにくじけてしまう人が多いようです。

【食べられない物】
カロリーの高い食材は基本的に摂取できないのがカロリー制限です。
高カロリー食材として代表的な物をご紹介します。
・ステーキ
・カツ丼
・天ぷら
・カレー
・ラーメン
・ハンバーガー
・オムライス
・中華全般
などなど。
コンビニ食材などはカロリーが記載されているので参考にしたいですね。

糖質制限とは?

糖質制限ダイエットとは、『摂取している糖質を減らして減量する』方法です。

日本人は、カロリーの約60%を糖質から摂取しています。

糖質を多量に摂取する→血糖値が上がる→抑制する為に「インスリン」が分泌されるようになります。

インスリンの働きは「脂肪の合成を促して、脂肪の分解を抑える」こと。

つまり、糖質を抑えてインスリンの分泌を抑えれば、脂肪の分解がされやすくなる・・・というメカニズムなんです。

【メリット】
即効性が高いのが糖質制限の魅力です。
糖質を蓄えるために、その3倍は必要になる水分がいらなくなるので体重が落ちやすくなります。
糖質さえ制限すれば良いのでカロリーを心配する必要がありません。
糖質のみで、全体の食べる量を制限されないのが良いですね。

【デメリット】
即効性はあるものの、糖質制限でまず減るのは「水分」。
その為、汗を大量にかいて重量が減っているだけにすぎません。
痩せたと勘違いしやすいのが糖質制限の難点です。
やはりダイエットですから、効果が現れたとしても継続する事が大切なんですね。

【食べられない物】
糖質を多く含む食材に気を付けないといけません。
一見、ヘルシーと思っていても糖質が含まれている食材も多くありますから要注意ですよ!
・ご飯
・パン
・うどん
・そば
・イモ類
・小麦
・とうもろこし
・かぼちゃ
・れんこん
・ドライフルーツ
・お菓子
・バナナ
・ビール
・ジュース

 

カロリー制限vs糖質制限、どちらが痩せる?

カロリー制限と糖質制限・・・いったいどちらが痩せるのか?

答えは「個人差がある!」でした。笑

結局はどちらも継続しなければダイエット効果は得られないそうです。

なので、自分に合った方法を選ぶのが”痩せ”への近道でした!

【タイプ別オススメ制限は?】
・沢山食べたい!・・・糖質制限
・運動してます!・・・カロリー制限
・外食が多い!・・・カロリー制限
・血糖値高め!・・・糖質制限
・お肉が好き!・・・糖質制限

どちらが合ってそうですか?

ちなみに、私は運動を少々しているし、お菓子にそこまで執着してないので「カロリー制限」の方が合ってそうでした。

コンビニでお弁当やつまみ、お菓子などを買う時は、カロリー表記を気にしてみようと思います(^^)/

 

無理せず続けられるダイエット方法を選ぼう!

いかがでしたか?

同じようなカロリー制限と糖質制限ですが、本質は全然違うんですね。

自分に合っているのはどっちか?

見極めた上で是非チャレンジしてみてください!!

それから、無理せず続けられることもダイエットの基本です。

過剰なダイエットは健康に悪かったり、リバウンドを引き起こします。

自分の体調と相談しながら、ダイエットは楽しく行いたいですね♪

 

 

スポンサードリンク