自分のお給料は同世代と比べてどうなのか気になりませんか?

給料日って月一番の楽しみですよね!

給料日前になると「あと何日…」って指折り数えちゃいます。

金欠になって我慢した後のお給料日は、ついついパーッと飲みに行っちゃったりして…笑

だって、それが仕事のストレス発散なんですもん♪

そんな、私の生活に無くてはならないお給料。

ふと、同世代の人達はどのくらい貰っているのかな・・・って気になったりしませんか?

私は正社員をしている30代女性です。

同じ条件で働いている人達の平均収入に比べて、自分のお給料は多いのか?少ないのか?

調べてみる事にしました。

少なかったりしたらモチベーション下がるかな・・・苦笑

でも、知りたい!

お金って妙に人を動かす力がありますよね。笑

 

歳をとるほどお給料の話ってしにくくなる。

私は高校卒業してすぐ働きだしているので、10代や20代の頃は同級生と「給料いくら?」って良く話してました。

それが年齢を重ねるにつれて、それぞれの会社の大きさやキャリアによって給料に差が出てきちゃうじゃないですか?

給料の話をしづらくなっちゃったんですよね。

それに、既婚者の友達はご主人の給料になるからまた違うし…。

なかなか同世代の給料を知る機会が無くなっちゃったんです。

それに、歳をとるほど”お金”ってなんだかいやらしい話に感じてきませんか?

若い頃より身近な存在になって行くからかなぁ…。

友人などの身近な存在に聞けないなら、やっぱりネットで調べるしかありませんね!!

 

30代女性の年収平均は”303万円”!

国税庁が発表している「年齢階層別の平均給与」というグラフを発見!

平成27年度分が今の最新版みたいでした。

30~34歳までが307万円。

35~39歳までが299万円なので、30代女性の平均は「303万円」ですね!

ただ、このグラフは単純に給与だけでなくボーナスも含まれているみたいです。

その部分だけちょっと注意してみていきましょう。

月平均を見てみよう

単純に年収303万円を12ヵ月で割ってみると…。

「25.25万円」です。

でも、賞与が入っているので月々の給料とは比較しにくいですよね。

そこで、一般的な30代女性のボーナス平均が年間40~60万円らしいので、あいだをとって50万を引いてみましょう。

『年収303万円-ボーナス50万円÷12ヵ月=約21万円』

だいたい30代女性の月々の総支給額は21万円が平均のようです!!

手取りだとどのくらい?

しかーし!!

それはあくまで総支給のお話。

大事なのは手取り額ですよね。

え?「総支給」と「手取り」って違うの?って思った方。

そこは大人の女性として、しっかり把握しておいた方が良いですよ!

・総支給→お給料の総額
・手取り→総支給から控除額を引いた受取額

私達が受け取ったり、口座に振り込まれて直接手にするお金こそが「手取り額」なんです。

『手取り金額シミュレーション』というアプリがあったので使ってみました。

303万円の年収の場合、約58万円が控除額(こんなに!?)、約245万円が手取り収入になるようです。

これで計算してみると?

『年収245万円-ボーナス43万円(ボーナスからも控除引きました)÷12ヵ月=約17万円』

30代女性の月々の手取り額は17万円くらいが平均みたいですね!

結果

ごちゃごちゃ計算しましたが、結果どうなんだ!?って思いますよね。笑

結果は下記のような感じになりました。

≪30代女性の平均給与≫

・総支給
年間:303万円(ボーナス込み)、253万円(ボーナス抜き)
月々:21万円

・手取り額
年間:245万円(ボーナス込み)、202万円(ボーナス抜き)
月々:17万円

国税庁のリストや計算アプリを使って私が勝手にはじき出した金額なので信憑性の保証は出来ませんが…(^_^;)

30代女性の給料の平均は17万円が標準だという事が分りました!(^^)!

 

「ボーナスの使い道★かしこい独身女性はどうしてる??」

 

地域や職種によって違いはあるみたい。

いかがでしたか?

「私のお給料の方が高い!」

「私のお給料って安いんだ…」

それぞれ思うところはあると思うのですが・・・ちょっと待ってください!!

実は、全国平均をうのみにしすぎるとダメなんです。

なぜなら、地域によってお給料の相場が異なるからです。

東京のような都会は賃金設定が高いし、田舎に行けばいくほど低くなります。

それに、職種によっても相場は変わってきますよね。

なので、ご紹介した平均はあくまで参考程度にして欲しいと思います!

私の場合は熊本(けっこう田舎)に暮らしていますが、平均よりちょっと少ないくらいでした。

なので、まぁまぁのお給料は貰っている…という事になるのかもしれません。

万が一少なかったとしても、こうやってプラスの方向に持って行きましょう!!笑

そうすれば明日からの仕事も頑張れそうじゃないですか?(^^)

 

 

スポンサードリンク