CMでもお馴染みの青汁。私も愛飲しています

「マズイ!もう一杯!!」

このフレーズ、30代以上の人は分かるんじゃないかな(^^)!

これ、青汁のCMで昔流行った俳優さんの台詞です♪

『体に良いけど苦くて飲みにくい』それが昔の青汁でした。

その点、今は『体に良いうえに美味しくて飲みやすい』という青汁が一般的。

気軽に飲めるようになって嬉しいですよね♪

CMでも健康食品として紹介されてる事が多いので、今は”青汁”を知らない人はいないんじゃないでしょうか。

私も家族で青汁を飲み始めて2年が経ちました。

CMでは青汁さえ飲んでいれば健康になれる!という印象を受けるほど万能茶として紹介されている青汁。

本当にそんな効果があるのか…私の経験を踏まえてご紹介したいと思います。

 

青汁で期待出来る効果は?

基本的に青汁を飲むことで下記の効能・効果が期待出来ます!

病気予防

青汁の高い栄養素がガン・心臓病・脳卒中などの三大死因の予防につながると医学的に証明されています。

また、新陳代謝をアップさせる働きがあるので、血液循環が良くなりドロドロ血の改善にも有効!

生活習慣病や血液障害(動脈硬化・高血圧・心筋梗塞)、糖尿病、不眠症、夏バテの予防にもなります。

ダイエット効果

青汁は毒素を排出する効果があります。

その為、身体にいらないものを吐き出してダイエット効果につながるんです。

しかも、脂肪燃焼作用もあるので一石二鳥!

健康的に痩せたい人やリバウンドなくダイエットしたい人にピッタリですね。

美肌効果

新陳代謝効果のある青汁。

お肌の生まれ変わりにも有効的です。

毎日飲むことで顔色が良くなったり、肌荒れトラブルが治ったりします。

アレルギー体質改善

抗酸化作用と止血作用を持つ青汁。

アレルギー症状に効果覿面です。

むくみ改善

青汁に豊富に含まれているカリウムの作用によってむくみ解消も期待出来ます。

立ち仕事の人や妊娠中のお母さんにピッタリですね。

 

2年間飲み続けた結果をレポート

かなり素晴らしい効果がズラリ☆

これだったら飲んでみたくなりますよね。

でも、一番重要なのは結果です!

2年間飲み続けた私の青汁体験をレポートします!!

飲んでる青汁はコレ!

まず、我が家が飲んでいる青汁はコレ。

富士薬品の「大麦若葉青汁」です。

親が購入しているのでハッキリした値段は分かりませんが、お安くは無いみたい…(^_^;)

でも、あるサイトで「安すぎる青汁は疑え!」という忠告を見ました。

なので、その点は大丈夫そう。

それに、富士薬品という薬品会社が取り扱ってるのも安心だし、青汁素材はすべて国産の物を使っていると書いてあったので品質は間違えないと思います。

↓ちなみに原材料はこんな感じでした↓

【原材料】
大麦若葉末、還元麦芽糖水飴、夕顔果実粉末、コンニャクイモ抽出物、ガラクトオリゴ糖液糖粉末、ボタンボウフウ粉末、クマイザサ粉末、キダチアロエ末、ブロッコリー末、ゴーヤ末、茶(日本)、クロレラ原末、殺菌乳酸菌乾燥粉末/着色料(鉄クロロフィリンNa)、増粘剤(グァーガム)

味や飲む量について。

1袋3gの粉末青汁を、水やお湯などに溶かして飲んでいます。

一番のお気に入りは豆乳に入れて飲むことかな~♪

味は全然苦くありません。

どちらかというと後味はほんのり甘い気すらします。

緑茶と抹茶の中間くらいって感じでしょうか。

かなり飲みやすいです。

私は1日に1袋を必ず飲んでいます。

父は1.5袋飲んでいます。

富士薬品のホームページには1日3袋を目安にって書いてありました。

値段もそこそこするし、そんな贅沢な飲み方はしないな~(^_^;)って感じです。

気になる結果はこちら!

青汁を飲み始めて私が感じた効果はこんな感じです。

・お通じが良い気がする・肌の調子が以前より良くなった気がする

・身体が元気になった気がする

・貧血になりにくくなったような気がする

「気がする」ばかり!!笑

そうなんです。

実は、ハッキリこの効果が青汁のおかげかが分からないんです!!

というのも、青汁は根気強く飲み続けないと効果が現れません。

その上、効果は徐々にしか現れていかないので「変わった!」っていう実感がしにくいんですよね。

なので、私が青汁を飲んで感じた結果は…。

「身体に良い気がする」です!!!

なんか曖昧ですみません(^_^;)

でも、本当にこんなフンワリとした実感しか出来ないんですよー!!

だから「青汁効果バツグン!」って言ってるCMは、ちょっと盛り過ぎじゃないかな~って私は思います!笑

 

青汁だけ飲めば健康になるという考えはNG!

いかがですか?

結果は薄くなってしまいましたが、とにかく青汁は継続して飲むことが大事です!

そうすれば徐々に良い結果が現れると思いますよ。

ちなみに、青汁はあくまで「健康補助食品」である事を忘れちゃいけません!

最近は野菜を摂らなくても青汁飲んでれば良いんでしょ!?っていう考えの人が増えてるそうです。

それ、絶対やめた方が良いです!!

普段の食事に気を付けながら、補助として青汁を飲む。

これでこそ青汁の効果が存分に発揮されるんじゃないでしょうか!?

我が家もあくまで補助食品として青汁習慣は続けて行こうと思います!

 

 

スポンサードリンク