プチプラなハトムギ化粧水を活用しよう!

コスメに敏感な方なら、一度は目にしたことがあるであろう「ハトムギ化粧水」。

大容量なのに安くドラッグストアなどで気軽に購入出来ますよね。

ただ、大容量なので短期間で使い切るのはなかなか大変なのがハトムギ化粧水のデメリットなねす。

このハトムギ化粧水を、余すことなく大活躍させる意外な裏技活用法を紹介します。

ハトムギ化粧水の意外な活用方法【スキンケア編】

ニキビ・くすみケア化粧水として

まずは基本!お肌のケアとして使います。

ハトムギ化粧水には、ニキビの赤みや炎症を抑えたり消炎作用のある「グリチルリチン酸2K」という成分が配合されています。

刺激が強い成分ではないので、ニキビケアとして使うのはおすすめです。

大容量で安いということから「プレ化粧水」や「コットンパック用」として使っている方が非常に多いです。

高い化粧水だと、毎日コットンがひたひたになるほど使うのってちょっと気が引けますよね。

でもハトムギ化粧水ならお手軽にニキビケアできるのでおすすめです。

毎日パックをすることで保湿効果が維持され、乾燥や、乾燥による肌荒れを防ぐ効果があります。

また保湿効果を維持することで乾燥による毛穴の開きも防ぐことができます。

また、乾燥を防ぐことで、毛穴や肌荒れが防げることから美白効果も期待できますよ。

ポイントはたっぷり化粧水を使うことと、毎日パックを行うことです!

ハトムギ化粧水+ニベアでプチプラケア

ハトムギ化粧水の相棒のような存在が皆さんご存知「ニベア」です。

ハトムギ化粧水+ニベアでプチプラ保湿ケアをしている方も多いんです。

特に普段忙しい子育てママさんに使用者が多いです。

まずハトムギ化粧水でお肌を柔らかくして、その後に使うニベアの浸透力を高めます。

手に取った適量のニベアを手のひらで温めて柔らかくし、お肌になじませましょう。

これまでスキンケアに手間をかけすぎて、かえって肌が乾燥してしまっている人は、この2つでシンプルなスキンケアにしてみませんか。

あまり手をかけないことで、逆に肌が自分で回復しようとする力を強めて、肌のバリア機能を回復していきます。

ハトムギ化粧水だけでは保湿効果が少し足りないという方も、ニベアと組み合わせることで十分な潤い効果を実感できるようですよ。

ボディローションとして

1本500mlという大容量を活かして、体の保湿に使ってみましょう。

普通の化粧水を体に使うのって、もったいなくてためらいますよね。

でもハトムギ化粧水であれば、1ヶ月で使い切ってしまったとしても痛い出費じゃありません。

クリームやオイルと違いベタつきも少ないので、季節を問わず1年中使いやすいですよ!

手持ちのボディークリームを使いう際も、固めのテクスチャーだと摩擦が気になりますよね。

クリームに化粧水を混ぜるとテクスチャーが柔らかくなるので、摩擦が減ってボディーに塗りやすくなります。

余計な成分が配合されていないので保湿の邪魔もしないのでおすすめです。

ハトムギ化粧水の意外な活用方法【番外編】

ハトムギ化粧水はお肌だけでなく、こんな意外な使い道もあるんです。

寝ぐせ直しに

ハトムギ化粧水は、髪にも使うことができます。

スキンケアやニオイケアに加えて、髪のケアにも使えるなんて…本当に万能的な化粧水ですよね!

ただ、容器がボトルなのでそのままでは使いにくいです。

そんな時は100均などのスプレーボトルに詰め替えましょう。

のままミストとして顔にもスプレーできますし、使い勝手が良いですよ!

入浴剤として

ハトムギ化粧水の使い方には、入浴剤として使用するという方法もあります!

ハトムギ化粧水に含まれた成分が浴槽に溶け出して、一気に全身のスキンケアの効果が期待できます。

入浴剤としての使い方もシンプルで、綺麗なお湯にハトムギ化粧水を好きな量入れるだけ!

あとはゆっくりとハトムギ化粧水の入ったお湯に浸かりながら、化粧水の成分を全身の肌に染み込ませましょう。

ハトムギ化粧水は無香料、無着色なので、色移りニオイも気になりませんよ。

ハトムギ化粧水の濃度にこだわりたいという場合は、お湯の量を減らして半身浴の時などに使うと、より値段が抑えられて経済的です。

化粧品を蘇らせるために

ハトムギ化粧水の活用方法はスキンケアだけに留まりません!

化粧品を蘇らせるチカラがあるんです。

アイメイクに欠かせない「マスカラ」ってって買ってから日にちが経つと、まだ残っているのに乾燥が始まってしまい、パサパサとしてしまう事ってありませんか?

マスカラの液が残っているのにパサパサで使えないなんて、勿体無いですよね。

そんな時にもハトムギ化粧水が活躍します!

ハトムギ化粧水をマスカラのボトルに数滴入れてフタを閉め、しっかりと振りましょう。

パサパサして固まり気味だったマスカラ液が、まるで買ったばかりのマスカラ液のような状態に!

これで安心して、最後までマスカラを使い切ることができますね♪

メイクブラシの洗浄に

メイクブラシはメイクに必要不可欠ですし、肌に直接当てるものですから清潔に保っていたいものですよね。

しかし、だからと言って毎日洗うわけにもいきません。

そんな時には、ハトムギ化粧水を使ってメイクブラシを洗浄してあげましょう!

少し厚めに折りたたんだティッシュにはハトムギ化粧水を垂らして、その上でメイクブラシをくるくるとさせるだけ!

すると、ブラシについたファンデーションやアイシャドウなどがみるみるティッシュに移っていきます。

専用の洗浄液なども売っていますが、ほとんどのものが値段は数千円します。

しかし!大容量で値段も安いハトムギ化粧水があれば、手軽に使えますね。

まとめ

ハトムギ化粧水の便利な活用方法についてまとめてみましたがいかがでしたか?

お肌のケアだけでなく、髪の毛まで!

更に、人以外にも活用の幅が広げられるとは、驚きですよね。

大容量のハトムギ化粧水もこれなら、余すところなく活用できそうです。

1本家にあるととっても便利な「ハトムギ化粧水」、是非取り入れてみてください。

スポンサードリンク