実は美容効果たっぷり!紅茶の魅力に迫る!

独特の芳しい香りがしておいいしい紅茶。

身近な飲み物として普段から飲んでいる方もいらっしゃると思います。

でも、健康と美容に万能な効き目があることを知っている方は意外と少ないかもしれません。

実は優れモノ!の紅茶の効果や魅力についてご紹介します。

美味しいだけじゃない!紅茶に隠された効果とは?

紅茶には健康と美容に大きなチカラを発揮してくれる主要成分が豊富に含まれています。

毎日の健康維持や美容ケアに役立ててみませんか?

抗酸化作用

紅茶に含まれるフラボノイドには、活性酸素の働きを抑制する作用があります。

体の細胞全体に働きかけてくれ、美肌や若返り効果が期待できます。

抗ウイルス作用

紅茶フラボノイドには、インフルエンザウィルスの感染力を奪う作用を持っています。

インフルエンザウィルスの流行り出す時期の予防にはおすすめです。

覚醒作用

紅茶に含まれるカフェインに、新陳代謝をアップさせる効果があります。

体内活動を活発にする作用があるので、体を目覚めさせたい朝や元気になりたい時に飲むのがおすすめです。

鎮静効果

カフェインには、精神状態を安定させるチカラがあります。

ストレスの軽減にもつながります。

脂肪燃焼効果

紅茶に含まれるカフェインには、脂肪を優先的に消費する作用があります。

特に、有酸素運動をする時に摂取すると脂肪燃焼効果が見込めると言われています。

ダイエット中の方にはうれしい効果ですね!

肥満予防効果

紅茶カテキンには「糖分分解酵素の阻害作用」と「脂肪吸収抑制作用」があります。

食事やティータイムに飲む習慣をつけると、甘いものや脂っぽいものを食べた時に吸収される糖分や脂肪分を減らすことができます。

その効果によって体に脂肪が付きにくくなり、肥満予防につながるんです。

抗菌作用

紅茶特有のポリフェノールのテアフラビンに、O-157やコレラ菌など、一般的な食中毒細菌に対して殺菌効果があります。

毎日紅茶を飲む習慣をつければ、細菌の感染を予防でき、食中毒になりにくくなります。

歯の健康維持

紅茶に含まれるフッ素には、歯垢を合成する酵素を阻害する効果があります。

紅茶でうがいをすることで歯垢防止になります。

美容効果抜群!おすすめの紅茶の飲み方

いつもの紅茶もひと工夫すると、美容・健康効果が倍増します。

一味違った紅茶のおいしさを味わいながら、健康なボディーを手に入れちゃいましょう!

紅茶を使ったデトックスウォーター

美容効果を高める為には老廃物を体外へ排出することは大切ですよね。

そこで、オススメなのが紅茶を使ったデトックスウォーターです。

体の内側からキレイになりたい方は是非参考にしてみてくださいね☆

【紅茶を使ったデトックスウォーターの作り方】

≪材料≫

・ミネラルウォーター 500ml

・紅茶の茶葉 5g(ティーバッグでもOK)

・冷凍ミックスベリー(いちご/ラズベリー/ブルーベリーなど) 60gくらい

・レモンスライス 3切れくらい

≪作り方≫

・フタ付きの容器にミネラルウォーターと紅茶の茶葉を入れて、冷蔵庫で8~10時間置く。
(※水出し専用の茶葉だったら、決められた時間を置きます。)

・茶葉を取り出したらフルーツを入れて3時間くらい置く。

簡単に作れそうですよね!

ベリー系のフルーツはアンチエイジングにも効き目があるので、美容ケアにピッタリなんです。

体のバランスを整えてくれる炭酸紅茶

炭酸水で紅茶を水出しするとタンニンとカフェインが出にくいため、体に負担をかけずに紅茶の効果を得ることができます。

炭酸水は代謝をアップさせてバランスを整えるのにもピッタリ!

効率良くダイエットしたい方や、疲労回復効果を高めてしっかりとリフレッシュしたいという方にはおすすめです。

【炭酸紅茶の作り方】

≪材料≫

・炭酸水 500mL

・水出しポット用ティーバッグ 1個

≪作り方≫

・しっかり密封できる蓋付きの容器に炭酸水と紅茶を入れます。

※ペットボトルの炭酸水を使う場合は、吹きこぼれ防止のため50ml程度減らしておきます。

・冷蔵庫に8~10時間入れておけばできあがり。

まとめ

紅茶の効果やおすすめの飲み方についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

紅茶にこんな効果や効能があったなんてビックリですよね!

習慣にしたい紅茶美容方法!

是非お試しあれ!

 

スポンサードリンク