お正月の残りのお餅、どうしてますか?

お正月も過ぎると残りがちなのが「お餅」。

お正月のメインの食べ物といってもいいくらいなのに、意外と余ってしまいます。

お正月あるあるの一つですよね…^^;

冷凍はできるけど、やっぱり飽きちゃって食べきれずに捨ててしまう…なんて人も多いのではないでしょうか?

そんなかわいそうなお餅は、アレンジして美味しく食べきりましょう!

お餅のあんな食べ方!こんな食べ方をご紹介します♪

アレンジ法はたくさんありますが、中でも簡単に作れるメニューを集めてみました。

お餅のアレンジ方法(食事系)

お餅グラタン

グラタンにお餅って意外かもしれませんが、これが合うんです!

グラタン皿にバターを塗って、グラタンの具⇒グラタンソース⇒具⇒餅⇒チーズの順にのせる。

レンジで1~2分チンした後に、てオーブンで焼くだけ!

グラタンのソースは

・ホワイトソース

・市販のミートソース

・残ったシチュー

・残ったカレー

などお好きなものを!具も好みでOK!

お餅ピザ

≪材料≫

切り餅

ピザソース

ピザの具(お好きなものを)

チーズ

≪作り方≫

①切り餅をレジでチンして柔らかくする。(600wで1分くらい)

②手のひらor綿棒で柔らかくなったお餅を薄く延ばす。

③ピザソース⇒具⇒チーズをのせてオーブンで焼く。(軽く焦げ目がつくまで)

お餅を薄く切っておけば①の工程は省いてOKです。

時間がたつと硬くなってしまうので、美味しい時間は短いです。

美味しくいただくには焼き立てを食べること!

餅チーズ包み揚げ

お餅は主食のイメージが強いですが、おつまみにもなります。

チーズとお餅を、春巻きの皮や餃子の皮で巻いて揚げます。

一緒にウインナーやベーコンなども入れるのもおいしいですよ♪

そのままでも美味しいし、ケチャップを付けて食べるのもおすすめです。

チョコやあんことお餅を巻くと、スイーツにもなりますよ!

お餅のアレンジ方法(スイーツ系)

甘い材料とも相性のいいお餅は、こんなアレンジもできます♪

フォンダン・ショコラもち

≪材料≫

もち 2個

板チョコ1 50g

板チョコ2 1かけ

お湯 60cc

ココアパウダー 適宜

≪作り方≫

①耐熱容器に4等分したお餅&湯を入れてレンジで2分加熱する。

②板チョコ1を①に入れてよく混ぜます。

③②をカップ半分くらい入れて、チョコ2の1/4かけを置いてまた②を入れます。

④上にココアパウダーを振ったら出来上がり!

⑤食べる時に1個につき20秒レンジでチンして頂きます。

ココアパウダーは無くても大丈夫!

リッチで濃厚な味にしたかったらお湯を半量くらい生クリームに変えてみください。

クリーミーでリッチな味わいになりますよ♪

お餅でサクサクおかき

≪材料≫

・切りもち2個

・醤油 小さじ2

・砂糖 小さじ2

≪作り方≫

①お餅1個を16等分に切る。

②オーブンシートに並べレンジで3分半加熱する。

③サクッとなったら取り出し、しょうゆと砂糖を混ぜたタレを絡める。

④再度レンジで40秒加熱したら出来上がり!

サクサクのしょうゆ味おかきが簡単に出来上がります。

揚げずにできるので手軽でおすすめのおかきです♪

しょうゆダレではなく、カレー粉と塩を合わせたものをまぶすのもおいしいですよ^^

サツマイモ餅

≪材料≫

切り餅 2個

サツマイモ 大1本

きな粉・砂糖 好きなだけ

≪作り方≫

①サツマイモは皮をむき1cm角に切って水につけておく

②水を切り耐熱皿に入れてラップをしレンジで5分加熱する。

③②の上に水をくぐらせた餅をのせ、ラップをしてレンジで3~5分加熱する。

④柔らかくなったら、ボウルに移して木べらで混ぜ合わせる。

⑤手に水をつけながら丸め、きなこ・砂糖を混ぜたものにまぶす。

サツマイモの粒が残るくらいに混ぜても、滑らかになるまで混ぜてもおいしいですよ♪

滑らかにしたい場合は、②の後、サツマイモをつぶしてから餅をのせるといいです。

まとめ

残りお餅の活用メニューをご紹介しましたが、気になるメニューはありましたか^^?

いつも同じ食べ方で飽き飽きなお餅も、アレンジして全く違う料理にすれば美味しく食べれますね^^

どれも簡単にできるアレンジ方法なのでぜひ試してみてください。

これでもう来年からお餅が残るのも怖くありませんね!

 

 

スポンサードリンク