マンネリを脱出するなら、タレを手作りに!

いよいよ寒い冬が到来します。

寒いのは大嫌いですが、お鍋が美味しい季節になったのはすごくうれしいです。

お鍋って簡単かつ美味しくて、野菜もたっぷりとれるサイコーのメニューですよね。

頻繁に食卓に登場するお宅も多いと思います。

だけど、具材を変えてもどうしても飽きてしまいます。

そんなマンネリを脱出するために、手作りのタレでひと工夫してみませんか?

ポン酢をアレンジした手作りタレ

鍋にはとりあえず“ポン酢”という人も多いでしょう。

いつものポン酢にをアレンジするだけで、いつもと違った鍋の出来上がり!

材料を混ぜるだけの簡単レシピです。

キムチおろしポン酢ダレ

≪材料≫
ポン酢
キムチの素
大根おろし

この3種を好みで混ぜるだけ!

キムチの素と大根のピリ辛さが、食欲をそそってお鍋がどんどん食べられちゃいます。

まずポン酢と大根だけで味わって、後でキムチの素をプラスすると、2パターンの味が楽しめます。

柚胡椒おろしポン酢ダレ

≪材料≫
ポン酢
柚子胡椒
ニンニクチューブ
大根おろし

好きなものを全部混ぜてみたら美味しくて、定番化しちゃいました。

お鍋のタレだけじゃなく、いろんなお料理に合いますよ!

トンカツ、焼肉、温野菜、焼き魚などにも合う万能なタレです。

ニンニクポン酢ダレ

≪材料≫
ポン酢
ニンニク
すりごま
ラー油

家にありそうな材料だけで出来ちゃうのがうれしいタレです。

これをベースに、ネギや大根おろしを足していくと更に鍋がススみます。

納豆ポン酢ダレ

≪材料≫
ポン酢
納豆(ひき割りがおすすめ)

納豆好きにはおすすめ!

これが意外と鍋に合うんです。

納豆なら何でもいいのですが、ひき割り納豆の方が具に絡んで美味しいです♪

韓国風つけダレ

≪材料≫
ポン酢      大さじ6
コチュジャン   大さじ1
ごま       大さじ1
すりごま     大さじ1
にんにくチューブ 小さじ1/2

豚しゃぶによく合います。

ネギやカイワレを薬味としてたっぷり添えるのがオススメ!

このタレと生卵にマグロを漬けて、漬け丼にしても美味しいですよ!

味噌ベースの鍋のつけダレ

常備してるであろう「味噌」を使う、つけダレをご紹介します。

こちらも材料を混ぜるだけの簡単レシピです。

ごまたっぷり味噌ダレ

≪材料≫
味噌、すりごま  大さじ1
醤油、砂糖    小さじ1/2
ゴマ油      小さじ1
ニンニクチューブ 2cmくらい
ラー油      好みで

鍋のスープで好みの硬さに溶いて使います。

ゴマは黒ゴマを使ってもOKです。

鍋だけでなく麺類(うどん、冷麺など)、冷しゃぶ等にも色々使えるタレです。

濃厚味噌ダレ

≪材料≫
卵黄       1個分
味噌       大さじ1
にんにくチューブ 小さじ1

肉、魚、野菜、きのこ類、何でも合います。

味に飽きてきたら、ラー油や唐辛子を入れても美味しいですよ!

味噌ケチャップダレ

≪材料≫
味噌        大さじ2
玉ねぎすりおろし  大さじ2
ケチャップ     大さじ2
醤油        大さじ2
すりごまorねりごま 大さじ2
ニンニクチューブ  大さじ1
豆板醤       大さじ1
酒         大さじ1

分量が単純で覚えやすいですよね。

ポン酢が苦手な方や、飽きてきた時にオススメの味噌ダレです。

鍋の出汁で少し溶いて食べると食べやすいです。

ケチャップ入りなので、子供にも人気の味ですよd(*^ω^*)

子供用には酒のアルコールを飛ばしておきましょう。

タレが余ってしまっても、ハンバーグや肉だんごのタレとして使うと美味しいですよ♪

パルメザン味噌ダレ

≪材料≫
うどんのスープ  100ml(白だしを薄めたものでもOK)
味噌       大さじ1
パルメザンチーズ 大さじ1
マヨネーズ    大さじ1
すりごま     大さじ1

 

スープ以外の材料を混ぜた後、スープで伸ばして出来上がり。

味噌とチーズの意外な組み合わせですが、コレが合うんですよ!

好みでラー油をたらしても美味です。

スープは、かつおだしや昆布だし、コンソメスープでもOKです。

まろやかで、子供も好きな味ですよ♪

まとめ

お鍋の手作りタレの作り方をまとめてみました。

気になった「タレ」はありましたか?

ご紹介したレシピは混ぜるだけのものがほとんどで、珍しい材料は使ってませんので手軽に試してもらえると思います。

色々試してみてお気に入りを見つけて下さい。

更に自分なりにアレンジして、特製タレを作ってみるのも楽しそうですよね♪

 

 

スポンサードリンク