夏に便利!ハッカ油は万能だった!

スーッとした清涼感のある香りが特徴の「ハッカ油」。

美容、掃除、虫よけなど、活用法がたくさんある万能オイルです。

最近では暑い夏を涼しくしてくれる、コスパのいいアイテムとしてブームになっている事を知ってますか?

暑い夏をクールに乗り切る、ハッカ油の色んな使い方をご紹介します。

暑い夏をハッカ油で涼しく過ごす方法

制汗スプレー以上の効果!「ハッカ油スプレー」

夏には制汗スプレーが手放せない!という人も多いはず。

そんな人にオススメなのが、ハッカ油スプレーです。

ハッカ油スプレーを、脇や背中、胸元などに吹きかければ、ひやっと涼しくなります。

ハッカ油には、消臭・殺菌効果もあるので、汗の臭いも抑えられます。

作り方はいたって簡単!

【作り方】

100均などのスプレーボトルに水を入れ、ハッカ油を3~5滴たらします。

よく振り混ぜて使いましょう。

制汗スプレーよりも効果があり、経済的でもあります。

ひんやり毛穴を引き締め「ハッカ化粧水」

暑い季節は洗顔してもすぐ汗をかいたり、毛穴が開いたりするのが悩みですよね。

そんな時にハッカ化粧水を使えば、汗を抑えてくれ、毛穴も引き締めてくれます。

いつもの化粧水にハッカ油を1滴加えて使うだけです。

手軽にどこでも清涼感!「ハッカ油ハンカチ」

ハッカ油を1滴たらしたハンカチを持ち歩けば、手軽にどこでも清涼感を味わえます。

電車や人込みなど、ひとが集まる場所には熱気がこもって不快感マックスになりますよね…

ハッカ油つきのハンカチで額や首の汗を拭けば、スーッと爽快になります。

持ち歩いておけば手軽にリフレッシュ出来ますね。

ハッカ油&扇風機

化粧用コットンやガーゼにハッカ油を2~3滴垂らして、クリップなどで扇風機のフレームに固定します。

扇風機を回すと、ハッカの香りの風が広がって、部屋が涼しくなりますよ!

注意してほしいのが、ハッカ油は発火の危険があるので、ファンなどの可動部には直接つけない様にしましょう。

全身をクールダウン!「ハッカ湯」

全身でクールを味わいたいなら、ハッカ湯がおすすめです。

お風呂のお湯に、お好みで2~5滴のハッカ油を垂らしよくかき混ぜ入浴します。

湯あがはクールな爽快感が身体に広がりますよ。

また、ハッカには血行促進効果があるので、体の表面はスースーしても体の芯は温まっています。

冷えを心配する人も安心して使えますよ。

ハッカ油を夏バテ防止に活用する方法

暑さや頭痛対策に「ハッカ油直接塗り」

少量なら直接肌に塗ってもOKなのがハッカ油のいいところ!

暑いときには、1滴ずつこめかみや首筋に縫ってみましょう。

スーッと清涼感がありますよ!

またハッカ油には軽い麻酔作用があるので、頭痛やコリなどによる痛みを和らげる効果もあります。

頭がひんやり「ハッカ油シート」

濡らしたティッシュにハッカ油を1滴たらし馴染ませます。

それをおでこにペタッ!

熱さまシートの代わりになります。

クール感がかなり持続するので、眠れない夜におすすめです。

夏の食欲不振に!「ハッカ水」

ハッカは漢方で健胃薬としても使われています。

コップに水を入れてハッカ油を1滴垂らし飲みましょう。

ハッカに含まれているメントールやカルボンに胃腸の働きを整える効果があります。

消化が促進され、胃がスッキリします。

夏バテで食欲が落ちてしまったとき、ついビールを飲み過ぎてしまった時などにおすすめです。

頭皮もスッキリ!「ハッカシャンプー」

夏のベタベタ頭皮を解消させる為にトニックシャンプーを使ってる人もいますよね。

でもわざわざ買わなくても、ハッカ油があれば作ることが出来るんです。

シャンプーにハッカ油を1滴混ぜて普通にシャンプーするだけでいいんです。

ハッカ油は皮脂汚れを落とす効果に加え、消臭・殺菌効果もあるので頭皮の臭い解消にもなります。

ハッカ油の活用術

ハッカ油は夏以外にも使いたい、たくさんの活用法があります。

天然で安心「ハッカ油虫よけ」

虫よけスプレーが苦手な人、皮膚が弱く虫よけが使えない人には天然のハッカ油虫よけがおすすめです。

【天然虫よけスプレーの作り方】

1.スプレー容器に、エタノール10mlとハッカ油10~20滴入れる

2.エタノールとハッカ油が混ざるようによく振る

3.2に精製水を100ml入れよく振る

材料は全部ドラッグストアでそろいます。

手軽に作ることができるのでおすすめです☆

しかし市販のものよりも持続性は短いので1時間に1.2回はスプレーするようにしましょう。

体につけるのはもちろん、窓や網戸に振りかけておくと外から虫が侵入してくるのを防げます。

ゴキブリ除けにも最適ですよ!

口のニオイスッキリ!「マウスウォッシュ」

歯磨きの時、コップ一杯の水にハッカ油1~2滴をたらして口をゆすぎます。

これだけで、効果的なマウスウォッシュになります。

口臭やネバつきを抑えて、口のなかは爽快スッキリ♪

科学物質を含まないので飲み込んでも大丈夫!

足のムレ、においに効く「足裏消臭」

ビジネスシューズやパンプスなど、朝から夜まで履いている靴の中のムレを気にする人も多いでしょう。

そこで、ハッカ油を1滴コットンに垂らして足の裏に塗ってみましょう。

足裏がサラッとスッキリします。

これで足の臭いやムレを抑えてくれます。

部屋の消臭に「ハッカ油消臭剤」

ハッカ油を気軽に活用できるのが、ルームスプレーとして活用する方法です。

ハッカ油スプレーを、部屋や玄関などニオイが気になるところにシュッとひと吹き!

シンクの三角コーナーにもひと吹きすれば、生ごみの臭いも抑えられます。

コットンやティッシュに1滴たらして、ゴミ箱に入れておくのも効果的です!

まとめ

話題の「ハッカ油」の活用法についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

紹介した使い方以外にもいろいろな使い方をすることができます。

かなり万能なオイルなんです。

特に臭いが気になる部分や、殺菌をしたい部分などにはバツグンに効きます。

手頃に購入することができ、使い方もいろいろ!

まだハッカ油を使ったことがない、という人も1度は使って欲しいアイテムです。

 

 

スポンサードリンク