衣替えが断捨離のチャンス!

衣替えの季節が近づいてきました。

衣替えの時、服の多さに自分自身で驚く事ってありませんか?

「そういえばこんな服持ってたな~」

「この服しばらく着てないな」

なんて、服も山ほど…^^;

洋服を減らせば部屋がスッキリするのに、なかなか片付かないものですよね。

服を減らすのは、衣替えがチャンスです!

「捨てるのが苦手」

「処分して後悔したくない」

そんな人の為に、簡単な服の断捨離術をご紹介します。

 

後悔しない洋服の断捨離術

断捨離で処分してしまって後悔した…

なんてことにならないように、断捨離のコツを頭に入れておきましょう。

まず目標設定しよう

断捨離を実行する前に、まず目標設定をしましょう。

よく「枚数を決める」というやり方が紹介されていますが、作業前に枚数を決めるのは、慣れた人じゃないと難しいです。

断捨離初心者の人にオススメしたいのは「○○に入るか入らないか」という物理的な容量を目標にする方法です。

例えば、

・クローゼットやタンスに入りきれてない服を全部収納出来るようにしたい。

・タンスを処分して、全ての衣類をクローゼットに入るだけにしたい

・衣類・カバン・帽子なども全て、クローゼット収納したい

など、「ちょっと難しいかも…」というレベルに設定するのがコツ!

目標の収納スペースを決めて、入らなかったら処分!と覚悟を決めることが大事です。

持っている服を把握する

持っている服を一旦、全部クローゼットやダンスから出しましょう。

きっと「よくこんなに持っていたもんだ…」と驚くはずです。

一枚一枚広げて、処分するか捨てるか判断していきましょう。

後悔しない為の洋服を選ぶ基準

【1年以上着ていない服は処分】

1年間着なかった洋服は残しておかず処分します。

1年間着なかった服は、ほとんどの場合次の年も着ることはありません。

ただ、1年って意外と早いですよね。

どうしても迷ってしまう場合は、”2年間”など自分で時期を決めてもいいと思います。

心を鬼にできるのなら、やはり1年という設定がベストです。

【似たような服はひとつにする】

その時々の流行りや好みでついつい同じようなものを購入してしまいがちです。

同じようなものばかり持っていても、着なければ意味がありません。

ちゃんと着まわしているなら別ですが、似たようなデザインの服は、どれか1つを選んで残りは処分しましょう。

【サイズが合わないものは処分】

「太って入らなくなったけど、痩せたら着たい…」

とサイズが合わない服を何枚も持ってませんか?

そう簡単には痩せません。

痩せたとしてもその時にこの服が気に入るとは限りません。

痩せた時は、そのご褒美として気に入ったものを買う。

というのも良いですよね^^

【傷んでる服は処分する】

シミが付いている、破れている、ジッパーが外れている、擦れて生地が薄くなっている、など何かしらの問題を抱えている服は優先的に処分しましょう。

すぐに直して着るようなら取っておいていいですが、放置してタンスに眠らせるなら処分しましょう。

治さなきゃ…と思い続けるのも気持ちの負担になりますし、いい機会だと思って処分した方が良いです。

【一つ買ったら一つ処分】

服の数を増やさないことも、断捨離の基本的な考え方の一つです。

一つ増やしたら、一つ何かを処分する。

これを実行して、タンスやクローゼットの中の服の数を一定に保ちましょう。

 

断捨離をするとこんな効果が!

服を断捨離することで、タンスやクローゼットがスッキリするだけでなく、こんな効果もあるんですよ。

気持ちが前向きになる

ムダな服を処分したら、自分の好きな服だけ残ることになります。

好きなものに囲まれて、気持ちが前向きになるという効果もあるようですよ^^

時間に余裕ができる

断捨離をすると、心にも余裕が出来ます。

仕事、私生活などの色んな能率が上がるともいわれています。

能率が上がることによって時間の余裕もできるなんて、素晴らしいですよね♪

必要なものがすぐ見つかる

服が少なくなれば、その分必要なものが探しやすくなりますね。

服を探すのに時間がかからないので、お出かけの準備などにも余裕ができます。

無駄遣いをしなくなる

断捨離をすると、必要最低限の服しか買わなくなります。

また、自分の持ってる物を把握しやすくなって、ムダに物を買わなくなります。

無駄使いが減るのも嬉しい効果ですね☆

 

「処分=捨てる」だけじゃない!処分した服の手放し方

自分にとっては不要になった服とはいえ、まだまだ着れる服もたくさんあります。

「捨てる」のは心苦しいものがありますよね。

しかし、処分=捨てるだけじゃないんです。

不要になった服はこんな活用法があります。

フリマに出品する

断捨離した洋服は、フリーマーケットで売ってみませんか?

ボロボロの服でも売れたりすることもあるようですよ!

最近は、スマホアプリの「メルカリ」で販売する人も多いですね。

1品1品出品したり、発送作業をしたり、ちょっと手間はかかりますが、

自分で値段も設定できるし、イイお小遣い稼ぎにもなります。

ただ、メルカリの場合は売れるまでの保管で場所を取ってしまいます。

”○日まで売れなかったら処分する!”など、期間を決めて行うと良いでしょう。

メルカリの商品が売れるコツ!重要なのは出品の曜日と時間帯

リサイクルショップに持っていく

フリマに出品するのが面倒くさい!

という人は、リサイクルショップに持っていくと、まとめて引き取ってくれます。

最近は、配送で買い取ってくれるサービスもあるようです。

海外に寄付をする

海外の衣料を必要としている人々へ、服の寄付を受け入れてる団体もあります。

・日本救護医療センター

・NGOリサイクル環境組合

など。

必要としている人に着てもらえるなら、手放しても惜しくありませんよね。

日々の掃除に使用

手のひらサイズにカットしておけば、日々の掃除に役立ちます。

掃除に使うには、吸水性のある生地が使いやすいです。

私は、着なくなったTシャツ類を小さくカットして、キッチンにおいています。

不要な布切れなので、心おきなく使えて便利ですよd(*^ω^*)

 

断捨離で心に余裕のある生活を!

断捨離のコツいかがでしたか?

部屋に物や服が多いと、その分視覚的に取り入れる情報量が多くなって、精神的にも良くないそうです。

物が多いだけで、知らずとストレスを抱えてしまっていることもあるようですよ。

物が減ると何だか身軽になってイイ気分なのは、その精神的な部分も関係しているんですね。

・生活を変えたい!

・心機一転したい!

・何だか気分が晴れない…

何かを変えるきっかけにも、断捨離はおすすめです。

断捨離を通して、スッキリ前向きな生活が送れますように♪

 

 

スポンサードリンク