脱マンネリ!母の日はお花以外のプレゼント

母の日の贈り物の定番と言えば、カーネーションなどのお花ですね。

しかし、毎年毎年お花をプレゼントしてはマンネリになってしまいます。

かといって、何が喜んでもらえるのかも難しいですよね…

私も人ごとではありません。母の日のプレゼント準備しなきゃ!

世間のお母さんたちは何が欲しいのか?

花以外の人気アイテムは何か?

チェックしてみました!

 

ホントはコレが欲しい!お母さん達の本音

お母さんたちが欲しい贈り物

身近なお母さんや、母親になった友達などに『ホントは何が欲しいか?』リサーチしてみました。

・一緒に食事
・感謝の気持ち(手紙など)
・お菓子やスイーツ
・家事の代行
・旅行
・洋服やファッション小物
・花(カーネーション)

一応、花(カーネーション)という回答があるものの、少数でした。

食事・感謝の気持ち・家事代行など、形に残らない物の答えが、多かったです。

この結果を見ると、お母さんたちが欲しいのは”物”よりも、一緒に過ごす時間や言葉など”心に残るもの”なのですね。

実はお花を育てるのが苦手な人は多い?

お花ってプレゼントしてもらうと嬉しいものですよね♪

とはいえ、生きものなのでお世話が必要です。

切り花だったら花瓶の水替えをしなければすぐ弱ってしまいます。

鉢植えの花だったら、植え替えや水やりなど、綺麗に育てるには手がかかるものです。

実は、これが面倒で苦手だといういうお母さんも多いみたいなんです…

もしお花をメインでを贈りたい場合は、ブリザードフラワーなんかいいかもしれませんね。

最近はお花のプレゼントとして人気ですよ!

5年くらいお花の綺麗な姿のままを残せるそうです。

 

お花以外のプレゼント

お花以外のおすすめの贈り物5選

1【有名店のスイーツ】

”花より団子”というように、お花よりもお菓子に目がないお母さんたちも多いです。

有名店や有名パティシエのスイーツなど、自分ではなかなか買わないような珍しいスイーツは喜んでくれそうですよね♪

最近はインターネットで手軽にお取り寄せが出来るので、便利になりましたね~

2【洋服・ファッション小物】

男性はファッション系のプレゼントは敬遠する人が多いみたいですが、女性が贈るプレゼントとしては毎年人気です。

多少センスを問われチョイスが難しいので、事前にリサーチ出来たらいいですね。

一緒にお買い物に出かけて買ってあげる、というのも一緒の時間が出来ていいかも!

3【商品券や現金】

何を買ったらいいか分からなかったら、商品券を渡すという手もあります。

現金を渡すという人もいるようです。

ただそれはちょっと直球すぎるので、商品券にすると印象が和らぎますね。

「好きな物を買ってね」などメッセージを付けるともっと印象がいいかもしれませんね。

4【家事の代行】

欲しいプレゼントに上がってくるくらい、お母さんたちは日々の家事にお疲れなんですよね。

子供はプレゼントを買うお金がなかったり、プレゼントを準備するのが難しい場合も多いと思います。

お手伝いならプレゼントしやすいですね^^

洗濯物たたみ、ご飯の配膳のお手伝いなど、出来ることはたくさんありますし(*^ω^*)b

高校生や社会人になったら、ガッツリ丸一日家事を代行するというのもアリじゃないでしょうか?

5【旅行や食事】

お出かけが好きなお母さんは喜んでくれるでしょう!

一緒に出かけてもよし!旅行券やお食事券をプレゼントしてもよし!

日ごろお母さんと離れて暮らしている人は、いい機会なので一緒にお出かけを考えてみてもいいんじゃないでしょうか♪

花が欲しくないわけじゃない…

お花はお手入れが面倒、マンネリ…とはいえお花ってやっぱりもらうと嬉しいですよね。

お花がそこまで好きじゃないい人でも、心が晴れやかになると思います。

そんな力をお花は持ってるんですよね。

お花がメインじゃなくても、贈り物に一輪のカーネーションを添える、なんてステキじゃないですか!

プレゼントがどうしても決まらなかったら…

色々考えるけど、どうしてもプレゼントが決まらない場合ってありますよね。

そんな場合は、”お母さんに直接聞いてみる”というのもアリだと思います。

私は悩むのが面倒なので、欲しいものを聞くようにしてます。

最近は、聞く前に欲しいもが連絡きたりします。笑

あれこれ考えなくていいから、結構楽ですよ^^

 

日ごろ伝えることのできない感謝の気持ちを伝えよう♪

お母さんが欲しいものにもあったように、手紙などの感謝の気持ちが一番心に残る贈り物になると思います。

プレゼントを贈る際は、感謝の気持ちも伝えましょう。

口で言うのが恥ずかしい…という人は、メッセージカードやお手紙でもいいと思います。

心をこめたメッセージを送ってあげてください。

母の日がなければ、なかなか普段は感謝の気持ちを伝えることは出来ない人が多いと思います。

この機会にお母さんに”感謝の気持ち”を伝えてみましょう。

 

 

スポンサードリンク