自分って臭くないかな!?

自分の臭いって分かりませんよね。

もしかしたら、気付かないうちに「臭い…」なんて思われていたりしたら…。

最悪です!!

女性として、せっかくだったら「良い香り」だと思われたいですよね。

じゃあ、香水をつける?

洋服をファブリーズする??

いえいえ、根本から対策しないと体臭予防は難しいんです。

体臭予防に一番効果的なのは、内側からケアしてあげる事。

その為には「食事対策」が一番なんです。

体臭予防に効果のある食べ物

体臭の改善には食生活による対策が一番です!

体臭が弱くなるか強くなるかは、私達の普段の食生活次第と言っても過言ではありません。

どんな食べ物が体臭予防に効果があるのでしょうか?

1.腸内環境を良くするもの

腸内環境が悪化すると、アンモニアなどの悪臭物質を増やして、体臭や口臭が強くなります。

その為、腸内環境を整える事は体臭予防に必須事項なのです!

腸内環境を整えてくれるのは「乳酸菌」「食物繊維」「オリゴ糖」になります。

【乳酸菌】…ヨーグルト、乳製品、味噌、キムチなど

【食物繊維】…不溶性:大豆、さつまいも、ブロッコリーなど。水溶性:バナナ、リンゴ、わかめなど。

【オリゴ糖】…たまねぎ、はちみつ、ニンニク、ごぼう

2.乳酸やアンモニアの発生を抑えてくれるもの

体臭予防には乳酸やアンモンニアの発生を抑える事が必要不可欠です。

その為には「クエン酸」が効果的。

クエン酸には、代謝サイクルを活性化し、皮膚や皮膚代謝に関係しているビタミンB群の消費を抑えてくれます。

また、殺菌作用や血行促進作用もあるので、食べるだけでなく体臭予防の入浴剤としても使える優れものです♪

【クエン酸】…酢、レモン、みかん、梅干しなど

3.抗酸化作用がある物

活性酸素は体をサビ(酸化)させ、老化や生活習慣病の原因になります。

体臭においても、この活性酸素の増加は悪影響です。

特にワキガや加齢臭といった脂質系の体臭に大きく影響してしまいます。

この活性酸素による体のサビを防いでくれるのが、抗酸化作用のある「ビタミンE」「ビタミンC」「ポリフェノール」になります。

【ビタミンE】…アーモンド、アボカド、うなぎ、植物油など

【ビタミンC】…赤ピーマン、ブロッコリー、キウイ、レモンなど

【ポリフェノール】…納豆、茶葉、赤ワイン、ブルーベリーなど

4.消臭作用がある物

消臭作用が高い野菜などの植物を食べたり飲んだりする事で、体の中で発生した臭いを消臭してくれる作用があります。

消臭効果が高い成分は「カテキン・タンニン」「クロロフィル」「鉄クロロフィリン」「ゲラニオール」などです。

【カテキン・タンニン】…茶葉、渋柿、ワイン、ガラナなど

【クロロフィル】…パセリ、ヨモギ、ミドリムシなど

【鉄クロロフィリン】…サプリメント

【ゲラニオール】…ローズ

便秘は絶対に改善したい!

女性には便秘ぎみの人が多いですね。

便秘になって腸内に不要物が溜まってしまうと、それから悪臭のガスが放出されます。

そのガスが血液中に入り、汗と一緒に体外に出てしまうのです。

その為、便秘体質の人や腸内環境が悪い人は体臭が臭くなりやすい…という事になります。

便秘は健康面に悪いのはもちろん、女性としての身だしなみにも影響があるんですね。

一刻も早く改善したいところです!

便秘に効く食物繊維を含んだ食べ物を効果的に摂取する方法

まとめ

いかがですか?

体臭もまずは体の内側からのケアが大事なようです。

食生活に気を付けて良い香りだと思われる女性になりたいですね。

目指せ!素敵ガール☆