チーズフォンデュは家庭で簡単に出来るんです♪

チーズフォンデュってオシャレで楽しいですよね。

なので、女子会にも子供さんが参加するパーティーでも大人気のメニューです。

寒い冬は暖まるし、美味しいし言う事なし!!!

ただ、手間がかかるっていうイメージがありますよね。

ところがどっこい!(古い)

実は、家庭でも簡単お手軽にできるメニューだったんです。

お家にあるホットプレートを使えば、家族皆でチーズフォンデュが楽しめちゃうんですよ☆

ホットプレートでチーズフォンデュを作ろう!!

材料

・ピザ用、もしくはチーズフォンデュ用のチーズ 200g

・白ワイン 100cc(牛乳で代用してもOK)

・片栗粉、もしくはコーンスターチ 小さじ1

・お好みの具材 食べる分だけ

作り方

1.ホットプレートを180度の状態で回りに具材を置いて焼きます。チーズフォンデュを置く真ん中を開けておくのがポイントです☆

2.ほぼ火が通ったら160度に下げておきます。

3.チーズに軽く片栗粉をまぶします。

4.ビニール袋にチーズと片栗粉(もしくはコーンスターチ)を入れて、空気を入れたまま振って粉を良くまぶします。

5.チーズを耐熱皿に入れます。

6.5に白ワイン(もしくは牛乳)を入れて、ラップをしてレンジで約2分温めます。この時、8割くらい溶かしておきましょう。

7.ホットプレートの上にチーズの容器を置き、混ぜてチーズを完全に溶かします。

出来上がり!

フォークに具材を刺してチーズを絡めて戴きましょう♪♪

チーズも具材も一気に作れるホットプレート…。

万能ですね!!!

オススメの具材

パン

バケットが形がしっかりしていて使いやすいですが、基本的にチーズが合いそうであればどんな物でもOKです。
軽くトーストしてからべても美味しいですよ。

野菜

ブロッコリー、カリフラワー、じゃがいも、にんじん、ミニトマトがだいたい定番。
サツマイモや里芋、ピーマン、なす、かぼちゃパプリカなんかも美味しいです。
基本的に野菜は何でも合います!笑
生のままだとホットプレートで時間がかかってしまうので、茹でるかレンジで熱を通しておきましょう。
8割くらい調理済みの状態にしておくと丁度良いですよ。

きのこ類

エリンギ、しめじ、椎茸など。
きのこ類もチーズにとても合います!

魚貝類

魚介類だと海老や生鮭、イカやホタテがオススメ。
しっかり火を通して食べるように注意してくださいね。
心配な場合は、生でも食べられる刺身の魚介類を使うと安心です。

お肉だと定番はソーセージや厚切りベーコンなどになります。
チキンソテーも美味しいです。
唐揚げ、肉団子やハンバーグは子供さん人気が高いのでパーティーなどにおすすめですよ☆

アレンジ

複数の味を用意する

チーズにカレーパウダーやパスタソースを入れて味を変えると色んな味が楽しめます。

また、チーズに混ぜずに具材を小さく刻んだカレーそのものを一緒に置いても良いですね。

ホットプレートなので、小さな皿をいくつか置いて味を複数用意しておけば、飽きがこないし彩も綺麗でより楽しめます♪

たこ焼きやお好み焼きのプレートに添える

チーズフォンデュメインではなく、たこ焼きやお好み焼きがメインのプレートに小さな容器でチーズを置いても良いですね。

気が向いた時にお好みの量のチーズを付けて食べる事が出来ます。

味の楽しみ方の幅が広がりますね♪

まとめ

いかがですか?

ホットプレートを使うととっても簡単ですよね♪

色んな具材が楽しめるし、年齢を問わないのがチーズフォンデュの良いところ☆

皆でチーズフォンデュを囲みながら、楽しい食卓にしてみてくださいね!