ビキニラインの黒ずみを解消するには?

夏になると特に気になるのが、ビキニラインの黒ずみですね…。

人には相談し辛く、お風呂などで目にするたび人知れず悩んでいる人も多いんです。

人に相談できない悩みだからこそ、こっそりケアしたいですよね。

ビキニラインの黒ずみを解消するには、日頃の習慣づけが大事です。

思ってる以上に簡単に解消出来るんですよ。

悩ましいビキニラインの黒ずみの原因や解消方法についてご紹介します。

ビキニラインの黒ずみはなぜ出来るの?

夏になると気になるビキニライン。

ビキニラインの黒ずみが出来るのにはこんな原因がありました。

下着や洋服による摩擦や刺激

肌は刺激を受けると、防御反応でメラニンを生成したり、角質層を厚くしたりします。

ビキニラインは、特に摩擦や刺激を受けやすい場所で、メラニン色素が合成されやすい状況にあります。

かぶれや炎症

お肌の炎症は色素沈着の元となります。

ビキニラインの場合、汗やおりもの、ムダ毛の処理、ニキビや吹き出物によってかぶれや炎症が発生します。

部位的に清潔に保つのが簡単な場所ではなく、炎症を悪化させたり、掻いた刺激で色素沈着を起こしたりもします。

日本人は黒ずみやすい

日本人は白人と比べるとデリケートゾーンの色素沈着が起こりやすい人種でもあるそうです。

そんなことから、ビキニラインの黒ずみに悩む日本人女性が多いのが現実のようです。

ビキニラインの黒ずみを解消させる方法

色素沈着で黒ずみになっちゃった肌はもう治らない…と諦めるのはまだ早いですよ!

改善する方法はあります!

ビキニラインの黒ずみを解消するには、まず摩擦やセルフ脱毛による摩擦や刺激を避けることが重要です。

その上で、体の色素沈着やザラザラ肌を改善させる効果のあるローションやクリーム等を、根気よく使い続けることで黒ずみをかなり改善できるんです。

デリケートゾーンには専用クリームでのケアが効果的!

デリケートゾーンのケアで即効性が一番高い方法は、デリケートゾーン専用クリームを使う方法です。

 

デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】

 

肌の新陳代謝を促し、肌荒れを防止する成分で黒ずみをやさしくケアして、美白をしっかりサポートしてくれるというクリームなんです。

しかも、肌に優しい5つの無添加品なんですよ。

デリケートな部分だからこそ、肌に優しいものじゃないと!と思いますよね。

これは赤ちゃんでも使える程肌に優しいクリームだそうです。それは安心ですね♪

60日返金保証もあるし、ちょっとお試しで使ってみるのもアリかな♪

これから夏に向けてケアをはじめてみませんか^^

ビキニラインに黒ずみを作らない5つの習慣づけ

ビキニラインの黒ずみを作らない為には、日常生活の習慣づけも大事です。

①自分の肌に合う下着をつける

サイズの小さい下着や締め付けの強い下着は、摩擦などにより色素沈着が起るケースがあります。

②お風呂で優しくお手入れ

黒ずみはゴシゴシ洗っても落ちません。かえって逆効果になります。

よく泡立てた石鹸などで優しく洗ってあげましょう。

③ストレスをためない

ストレスにより体の抵抗力が落ちると痒みやかぶれの原因になります。

自分にあったリラックス方法を見つけてみましょう。

④生活習慣を見直してみる

メラニンを排出する為には、食事や睡眠から整えて行くことが大事です。

黒ずみの為だけではなく、お肌の健康のためにも生活習慣を整えることは重要なんです。

⑤みずみずしい肌を保つ

乾燥は黒ずみの原因になります。

顔と同じでビキニラインもお肌に水分を保つことを心がけることが必要です。

充分に保湿されると黒ずみの軽減につながるので、先程ご紹介したクリームなどを、毎日のスキンケアに取り入れてみましょう。

まとめ

ビキニラインの黒ずみ解消法についてまとめてみましたがいかがでしたか?

スキンケアでの対策も効果的ですが、実際、それだけでは黒ずみ解消の効果は、感じにくいようです。

日頃の習慣から変えていく必要があるようですね。

難しく考えず、出来ることから少しずつ変えて行くだけでも効果は見られるはずですよd(-ω・。)

 

スポンサードリンク