風邪には「生姜湯」が効く!

寒い時期になると風邪が流行りだしますよね。

咳にくしゃみ、止まらない鼻水・・・。

普通に生活しているだけでもツライ!!

あげく熱まで出ると、仕事や家事にも影響が出てしまいます。

風邪を予防する為に、または早く治す為に有効なのが・・・「生姜湯」なんです!

ショウガといえば、身体を温める。身体に良い。と有名ですよね♪

そんな生姜パワーを十分に引き出して吸収する事が出来る方法をご紹介します☆

生姜の効能は?

優れた効果がある!と言われる生姜。

でも、何に効果があるのか?と聞かれると、「冷え性」ぐらいしか分からなくないですか?

具体的な効果をピックアップしてみました♪

★身体を温める
★白血球の数を増やして免疫力UP
★風邪の予防と症状緩和
★血液をサラサラにする
★抗菌・解毒
★生理通の緩和
★ダイエット効果
★腹痛・吐き気・めまいなどの緩和
★うつ抑制

こんなに!!

さすが漢方薬にも使われる食材ですね。

若い人から年配の方まで。

色んな年齢層の人が喜ぶような効能が沢山含まれています♪

こんなに優れた生姜パワーを惜しみなく吸収できるのが「生姜湯」なんです!

2つの生姜パワーで上手に風邪対策!

生姜に含まれる様々な薬効成分のうち、最も強力なのがこの2つ。

「ショウガオール」と「ジンゲロール」です。

この2つを上手に使って、風邪対策を上手に行いましょう!!

ショウガオールで風邪予防

生姜に含まれているジンゲロール。

これを100度以下の加熱によって水分子を外すと「ショウガオール」に化学変化します。

ショウガオールになると辛味が増すのが特徴です。

生姜の温熱効果は、このショウガオールの働きになります。

ショウガオールが胃腸の壁を直接刺激し、血流を高め、深部の熱を作りだしてくれるんです。

生姜湯を飲むと体の芯から温まる感覚がするのはこのためなんですね。

その為、冷え&風邪予防対策としてはショウガオールを摂取するのが◎!

生ショウガではなく、加熱して乾燥された生姜を使いましょう♪

市販されている粉タイプでもOKですし、自宅でスライスした生姜を1日天日干しして使用してもOK。

料理に入れて加熱してもこのショウガオール効果は高まります。

ジンゲロールで風邪撃退

では、風邪になってしまった場合も乾燥・加熱した生姜を摂取すれば良いのでしょうか?

実は×!!なんです。

体は温まりますが、殺菌作用があるのは「ジンゲロール」の方になります。

風邪ウイルスを攻撃してくれるので、風邪の諸症状が緩和しやすくなります。

加熱や空気に触れる事でショウガオールにすぐに変化してしまうのジンゲロール。

摂取が難しい!

もちろん、チューブ入りの物もアウトです。

なので、ジンゲロールを摂取するなら生の生姜をすり下ろしてすぐに生姜湯に投入しましょう!

風邪対策のまとめ

上記でご紹介した風邪対策に合った生姜湯の飲み方をまとめてみました!

【風邪予防】
・ショウガオールを摂取する
・加熱&乾燥された生姜を使って生姜湯を作る
・体を芯から温めて風邪を予防する

【風邪撃退】
・ジンゲロールを摂取する
・すり下ろしてすぐの生姜を生姜湯に入れる
・風邪ウイルスを攻撃して風邪の症状を緩和する

こんな感じ!!

まさか、生姜が加熱や乾燥によって成分が変わるとは思いもしませんでした!

ちなみに、両方の効果を出来るだけ摂取したい場合は「ぬるめのお湯」で飲むと、両方に近い効果が得られやすくなります。

この性質を利用して、上手に風邪対策を行いましょう♪

生姜湯の作り方

それでは、生姜湯の作り方をご紹介します!

更に、他の食材を加えることで生姜の効能をアップさせる飲み方もご紹介しますね♪

①生姜湯(ノーマル)

生姜・砂糖・お湯を準備。

生姜は自分が得たい効果に合わせた形の物を準備。

お好みの量で混ぜ合わせれば出来上がり。

あまりに生姜を欲張りすぎると良くないので、お湯カップ1杯に、生のおろし生姜ティースプーン1杯を目安に調整してみてください。

②はちみつ生姜湯

生姜湯といえば「蜂蜜」を想像する人も多いはず。

そのくらい味の相性の良いこの2つ。

効果も、蜂蜜のビタミン、ミネラル、オリゴ糖など殺菌作用で咳を抑える効果があるので、生姜とのダブル効果が期待できます。

①のノーマルタイプの砂糖を蜂蜜に変えるだけでOK。

また、あらかじめ蜂蜜漬けにした生姜スライスを作っておいて、それにお湯を注いでも良いですね。

③れんこん生姜湯

れんこんと生姜…あまり合うイメージがありませんでしたが、こちらも風邪予防に効果的。

タンニンという炎症を抑える成分が含まれているレンコン。

生姜の殺菌作用と合わせて、のどの痛みや咳、発熱などの症状に効果が期待できます。

おろし生生姜小さじ1、れんこんのすりおろし汁大さじ2を合わせてお湯を注ぎます。

砂糖や蜂蜜などで好みの甘さにして飲みましょう♪

④黒糖生姜湯

黒糖にはマグネシウム、カルシウム、鉄、カリウム、リンなどのミネラル類、ビタミンB1、B2などが含まれています。

免疫力向上や疲労回復効果があるので、風邪症状にもってこい!

また、白砂糖より吸収が穏やかなので、血糖値の急激な上昇を防いで空腹感や食欲を抑制する効果もあります。

生姜と合わせれば、冷え性の改善、疲労回復、ダイエットに効果的です。

生姜のポカポカパワーで元気な冬を!

いかがですか?

風邪予防に効果が高い生姜湯の飲み方をご紹介しました!

万能食品「生姜」。

これからやってくる寒い季節の強い味方になってくれそうですね。

風邪予防、風邪対策に是非お役立てください~♪

また、生姜湯に片栗粉を加えると、とろみとまろやかさが出て飲みやすいという意見もありました。

どうしてもお好みの生姜湯に出会えない…という人は試してみてくださいね。

生姜のポカポカ効果で寒い冬を元気に乗り越えましょう!!

 

 

スポンサードリンク